舞妓募集に応募して大和撫子目指しちゃおう!

仕事

利点についての説明

舞妓さん

日本舞踊を踊るメリット

まず、日本舞踊の流派は、以下の5つに分かれています。・花柳流・藤間流・若柳流・西川流・坂東流この5つは日本舞踊における5代流派であり、流派によって師範と舞いが異なっています。しかし、日本における日本舞踊の流派はこの5つだけではありません。これらの流派が発展し、現在では200以上の流派があると言われています。舞妓募集に応募を考えている方は、置屋の指定する流派の舞を習うことが出来る日本舞踊教室を見つけて下さい。なお、日本舞踊教室の月謝は意外と高くありません。相場は、5千円から1万円と言われています。しかし、発表会などを開く際には、衣裳代、師範への祝儀代などで月謝とは別の費用が必要になります。発表会を頻繁に開く日本舞踊教室へ通う際には、気を付けて下さい。
日本舞踊教室は、舞妓募集に応募する為以外にも非常にメリットのある教室です。まず、日本舞踊は日本の歴史を身を持って感じることが出来るものであります。繊細で器用と言われる日本人。日本舞踊の舞いには、繊細で器用だからこそ生まれた細やかな動きが多いに含まれています。近代的なダンスとは異なり、神経を集中して行う精妙な動き。それこそが、日本舞踊の舞いです。和の心というものを舞いながら感じることが出来るでしょう。また、日本舞踊を踊ることで、美しい姿勢や品性漂う行動を身に付けることが出来ます。日本舞踊の衣装は和装です。和装というのは、自然と背筋が伸び、姿勢が美しくなるものです。猫背の人が姿勢を正す為に日本舞踊教室に通うこともあるようです。